0120-897-660 10:00~18:00(水曜日定休日)

無料査定・お問合せ

植樹

ホーム > 社長ブログ > 仕事 > 植樹

植樹

先日仕入れてきたハツユキカズラを、仁川の現場の花壇に植えにいきました。 こちらのブログと家づくりブログ上にてお知らせしましたとおり、造園はプロの業者さんにお任せしていますが、この日の植栽はちょっとしたスペースを利用して、少しでも美しい景観にするためのものです。 現場は上棟を控え、すでに足場が組まれていました。 さて、肝心の植栽の様子ですが・・
現場の南側の斜面です。 段々畑のような花壇に、数株ずつ、葉の向きや成長した姿を考えながら、ハツユキカズラを並べていきます。
こちらは新顔の職人さん? ではなく・・うちの息子です。 重たいプランターを運ぶ等、力仕事が多かったため、今回ばかりは息子にヘルプを頼みました。 ⇐息子も丁寧に、そして慎重に作業のアシスタント中。
部活を引退してから体がなまっていた息子には、ちょうどいい運動になるのでは・・^^ と考えていましたが、半日ほどの手伝いでも、なかなかつらかったようです。 同行した鬼現場監督に「そんなぐらいで疲れてどうする!!」と怒られながら、がんばってくれました。 ちなみに鬼の現場監督とは、うちの嫁さんです(^_^;) もちろん一日限りの監督ですが。
そしてなんとか植え込みが完了。 ハツユキカズラの花言葉を調べてみましたが、「心の灯」だそうです。 気持ちのあたたかくなる素敵な花言葉ですね。 私も心を込めて作業しました。 写真映りがよくないのが残念ですが、成長したらきれいな花壇になりますよ^^ 皆様にはぜひ現地で実際に見ていただきたいです。
息子もいい汗を流して、最後は笑顔でした。 現場も見学できて、良い経験になったと思います。 私と嫁は・・筋肉痛になりそうな予感です。

一覧に戻る