0120-897-660 10:00~18:00(水曜日定休日)

無料査定・お問合せ

新築一戸建神戸市 レスピラーレ灘区畑原通B号地 着工

ホーム > こだわり 家づくりブログ > 工事完了 > 新築一戸建て > レスピラーレ灘区畑原B号地 > 新築一戸建神戸市 レスピラーレ灘区畑原通B号地 着工

新築一戸建神戸市 レスピラーレ灘区畑原通B号地 着工

レスピラーレ灘区畑原B号地が着工致しました。

完成に至るまでの施工の様子を紹介させて頂きます。

左の写真は、敷地に石灰で建物位置を示した様子です。

そのラインに従い、バックホーという重機を用いて「掘削」していきます。

バックホーで掘削した爪痕は、手作業で均していきます。

この作業は、「値切り」もしくは「掘り方」とも呼ばれています。

完了後の様子です。

このタイミングで、測量士の方にいらして頂き、「既存境界にずれが生じていないか」を最終確認して頂きました。

問題がない事を確認し、工事再開。

次の工程、掘削した敷地に砕石を搬入していきます。

砕石を敷き均した後に、ランマーを使って転圧していきます。

写真を見ると、転圧を加えることにより砕石が締固められている事がよく分かります。

転圧を充分に加えた後の様子です。

全体的に均等に締固めが行われている事が確認できます。

転圧後に防湿シートを敷き込みます。

防湿シートは、白アリや腐食の原因となる土壌の湿気を建物へ浸入させないために設置します。

防湿シートの上に「捨てコンクリート」を打設している様子です。

捨てコンクリートとは、敷地に基礎位置を正確に標し、型枠を設置するためのものです。

翌日の様子です。

捨てコンクリートに墨で印をしている事が確認できます。

この作業を「墨出し」と呼びます。

2017年3月30日の全景です。

カテゴリー一覧を見る

最新の記事
レスピラーレ走谷A号地 (大工工事完了)
レスピラーレ走谷A号地 (断熱工事)
レスピラーレ走谷A号地 (防水工事)
レスピラーレ走谷A号地 (木工事着手)
エスト東園田 
カテゴリー
保証とアフターサービスについて
工事完了
進行中
以前の物件情報
その他
アフターフォロー
ハイツ
アーカイブ
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年4月
2018年3月
2018年1月
2017年11月
2017年10月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
  • “レスピラーレシリーズ
  • “全国対応”物件売却のご相談
  • “安心安全”販売物件
  • 無料査定
  • リ・ブレス こだわりの家づくり
  • 安心、安全、リ・ブレスのこだわり家づくりブログ
  • 社長ブログ